木花咲耶姫(コノハナノサクヤビメ)様にお会いしてきた

1: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)11:51:29 ID:bjQ
最高や
no title
コノハナノサクヤビメ(ヒメ)は、日本神話に登場する女神。一般的には木花咲耶姫と記される。また『古事記』では木花之佐久夜毘売、『日本書紀』では木花開耶姫と表記する。コノハナサクヤビメ、コノハナサクヤヒメ、または単にサクヤビメと呼ばれることもある。『古事記』では神阿多都比売(カムアタツヒメ)、『日本書紀』では鹿葦津姫または葦津姫(カヤツヒメ)が本名で、コノハナノサクヤビメは別名としている。 天照大神(アマテラス)の孫であるニニギノミコト(瓊瓊杵尊、邇邇芸命)の妻。オオヤマツミ(大山積神、大山津見神、大山祇神)の娘で、姉にイワナガヒメ(石長比売、磐長姫)がいる。ニニギノミコトの妻として、ホデリ(海幸彦)・ホスセリ・ホオリ(山幸彦)を生んだ。
コノハナノサクヤビメ – Wikipedia

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1482547889/

スポンサーリンク

以下、みんなの反応

2: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)11:52:33 ID:bjQ
崇徳様にお仕えする狛犬かっこよすぎ
no title

8: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)11:57:18 ID:8o0
はえ~きれいやなあ

10: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)11:58:18 ID:bjQ
>>8
ちょっとこの方に助けてもらった縁が会ってな

あいさつしにいったんや
no title

11: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)11:58:28 ID:m75
名古屋の浅間神社か~

12: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)11:59:01 ID:bjQ
>>11
よくおわかりで

13: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)11:59:56 ID:m75
>>12
ちょっと見覚えがあった

14: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:00:08 ID:bjQ
これで御朱印帳一冊目は完走や
no title

15: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:00:54 ID:m75
>>14
おめでとう

16: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:01:13 ID:bjQ
あの世にも片足つっこんで来たで

ようがあったからな
>>15
ありがとうやで
no title

5: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)11:55:08 ID:bjQ
北野天満宮のばかでかい絵馬
no title

17: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:05:18 ID:bjQ
新年の準備はばっちりや
no title

18: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:06:09 ID:m75
>>17
北野天満宮もいったんか

19: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:06:29 ID:bjQ
>>18
もちろんやで
御朱印みせよか?

23: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:10:17 ID:m75
>>19
みせて

24: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:11:41 ID:bjQ
>>23


ほかにもあるみたいやが基本はこれやで。
ワイはこれのみを頂いてきた。
no title

25: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:12:30 ID:wTp
>>24
えらい癖字やな

27: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:12:57 ID:m75
>>24
シンプルながら力強いな

20: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:08:02 ID:wTp
冗談半分で天神様お参りするのはやめといたほうがええで。天神様だけは

21: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:08:25 ID:bjQ
>>20
冗談やないで。
遊びやないで

22: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:08:50 ID:bjQ
北野天満宮滅茶苦茶豪華でびっくりしたわ。

26: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:12:51 ID:bjQ
あとは地元の天満宮やな
no title

28: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:14:41 ID:m75
>>26
ここけっこう立派だよね

29: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:15:11 ID:bjQ
>>28
そら名古屋城の鬼門の位置にたっとるでな

30: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:17:16 ID:m75
>>29
そうなんか

31: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:18:46 ID:bjQ
>>30
うぃきやけど
山田天満宮(やまだてんまんぐう)は、愛知県名古屋市北区にある神社(天満宮)。
寛文12年(1672年)、尾張徳川家二代目藩主徳川光友が尾張藩の学問祈願所ならびに名古屋城の鬼門守護神として太宰府天満宮から菅原道真の神霊を勧請し、春日井郡山田郷(現在の北区山田町)に社殿を創建した。
山田天満宮 – Wikipedia
32: 以下、旅まとめ.comがお送りします 2016/12/24(土)12:21:18 ID:m75
>>31
ほんまや
そりゃ立派な造りになるわな
鬼門をさえるのは大事やからな